手術後5ヶ月

スポンサードリンク
片側顔面痙攣の手術を終えて、5ヶ月が経過しました。

状態的には、4ヶ月目とそれほどの変化は無いようで、やはり、時々、ワーーンという頭痛に悩まされているようです。

が、それも、ある意味「もう慣れた」と言います。

強がりなのか、私たちを安心させるためかは分かりませんが、半ば諦めに似た感じも、あるようです。

少しずつ回復の兆しを見せていたのですが、ここで、停滞してしまうのかなと考えると残念ですよね。

「瞼のピク付きが激減しているからそれだけで良いじゃない」と思われるかもしれませんが…。

ただ、日常生活に支障はない様子で、今までのように田畑に行き、作業をする元気は出ていますし、話すときも、目と目を見て話せるようになってます。

痛みとは付き合っていかなくてはいけないのかもしれませんが、そこまでの激痛ではないようです。

薬を飲まなくても、じわーっと痛みが取れていくから大丈夫だとも、言っています。
スポンサード リンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。