退院(片側顔面痙攣の手術後10日目)

スポンサードリンク
本日母は無事に退院することができました。

本当に嬉しかったです。

16時に退院だったのですが、昼過ぎには病室に行っていました。


やっとこの病室から抜け出すことができるわ。

本当だね~。疲れたでしょ。

手術も疲れたしまだまだ本調子じゃないけど、家に帰ってのんびりすれば、一気に良くなるかもしれないわね。

確かにね。
まだ手術して2週間も経たないんだから、それは仕方がないことだよ。
先生も日数がかかる人もいるっていってたし。

気長に付き合っていきましょう。

そういえば今日は長男も次男も父も夜は空いてるって言ってたけど、何か食べたいものとかってあるの?

そうだな~。ラーメンが食べたいかな。

ラーメンね。了解。

そして退院の時間になりました。

看護師さんに色々とお世話になったことなどを伝え、さらに手土産を渡しました。

もちろん手土産は受け付けていないので拒否されたのですが「持って帰るのも面倒ですし、私はこのお菓子は苦手なんです」などと言い訳して受け取ってもらいました。

半ば強制的に(笑)

会計を済ませると全て終了。

退院後の検診は2週間後です。

ゆっくりと駐車場へ向かったのですが、思っていた以上に母は体調が回復しているようで、特に問題なく駐車場までの道のりを普通のペースで歩いていました。

そのまま家に帰り、お風呂に入る母。

そしてみなが集まってきてラーメン屋さんに。



本当に色々とありがとう。
大変だったけど、無事に退院することができました。
まだまだ本調子じゃないけど、そしてこれからも迷惑かけるかもしれないけど、お願いします。

そんな挨拶があり私たちは、「本当に本当にお疲れ様」と声をかけました。

明日からは家でのんびり過ごすといいよ。

まぁ何も出来ない父がいるから、父の世話で病院より忙しいかもしれないけど(笑)
スポンサード リンク

コメント

1■初めまして

お母様、無事に退院されて良かったですね

予後も順調でありますように祈っています

2■Re: 初めまして

>れいさん
コメントありがとうございます。

退院は本当に嬉しいのですが、予後が少し気になるところです。

私も、これから母がもっともっと良くなるように祈っている最中です。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。